黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

大事な新米、どこ行った(-_-メ)

2016/09/22 22:47

実家の新米が我が家に届きました。

早速、精米しに近くの精米所へ行って、30Kgをいっぺんに、精米機にかけました。

ところがです。

20Kg程のところで機械が終了しました。

え~?! あと10Kg程出てくるはずなのに、、、、

精米機1

すぐに問い合わせ電話に電話しました。
そしたら、もう終わってるんじゃないですか? とか、今日僕は休みなんで~とか。お金はいくら入れたんですか?とか
グジグジ言うから、

20kg程しか出てないのに、私のお米はどこ行ったんですか? とにかく急いでここへ来てください。電話で叫んだ!


30分ほどして、やっとおじさんが来た。

あれ?20Kgも出てないな~?
(だから、ゆってんだろ!)心の中で言った。
精米機2

おかしいな~、っと言いながら機械を色々触っていた。
その器械は、こうなっています。
精米機4

奥に入って行きました。ついて行って中を見ると、なんとも大きな糠袋。

精米機の中はこんな風になてるんですね~。

精米機3

あ~、詰まってましたわ!

っと言いながら、あれこれ触って動かし、何とか米が出てきました。

でも、全部じゃないです。

おじさんの説明は、こうです。
前の人が、古い汚い米をこの機会にかけたから、詰まってしまった。
黒い汚い米があったので取り除いたけれど、お客さん(私)のもいくらか混ざって取り除いてしまった。
ご迷惑をおかけしましたので、精米代300円はお返しします。

いやいや、新米を返せー
っと言いたかったが、雨も降りそうだったので、仕方なく帰ってきた。

ぶつぶつ言ってもしょうがない、とりあえず炊いて食べよう!

出来上がりです。いい匂いがします。

新米ごはん1

冷蔵庫にいかなごのくぎ煮が眠っていたので、出して乗っけてみました。

新米ごはん2

う~ん、旨~い

怒っていても、美味しい物を食べると、ほっぺが緩みますね。。。

この新米、冷めても美味しいんですよ(^_-)-☆


続きを読む

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

〔スポンサーサイト〕

私の田舎ではこれがメロンよ!

2016/07/24 23:15

実家から、今年も届きました。

金瓜マクワウリ

小さい時から、これをたくさん食べてきた。

夏休み中のおやつは、スイカ金瓜

よく、メロンとも言っていた。

そのくらい甘かった。

金瓜1

早速、割ってみた。

金瓜2

う~ん、おいしそう~

中の種のを含んだワタはだいたいスプーンで、取り除いて捨てるのが普通。
そこは、いらん!

っと言うのが一般的。

何をおっしゃるウサギさん!

ここが一番美味しいんじゃない

種をペッペしながら、甘みの集まったワタを削いで食べちゃいました。

あ~、美味しかった。

後は冷やして、明日食べよ~っと


続く~~~


[編集]

スポンサーサイト

関連記事

〔スポンサーサイト〕

さとうきびの力

2016/06/12 12:10

砂糖がなくなった。

それほど我が家は砂糖を使わないが、でもちょっとは、欲しい。

10年ほど前に、調味料はしっかり選んだ方がいいと聞きました。
それ以来、より添加物の少ない物、より自然に近い物と、こだわってきました。
お財布にはきつかったですが、、、(^-^;

今日もスーパーで探しました。きび糖にしようか、てんさい糖にしようか、、、

結構高い(@_@)  
年に1or2回しか買わないので、まあいいんですけれど。


ちょっと見慣れない物がありました。

さっそく、購入。

きびあじ1

きびあじって、名前はまんまですわ、、、

きびあじ2

鹿児島沖縄で採れたサトウキビ100%はうれしい気がする

きびあじ3

たんぱく質鉄分がちょっと含まれていて、

カルシウムがものすごく豊富砂糖なのにね。

これって、やっぱり自然のサトウキビの力ですよね。

子供や高齢者に安心して食べてもらえそうな、砂糖ですね

お味は~、甘~いです。あたりまえだけど。。。



[編集]

スポンサーサイト

関連記事

〔スポンサーサイト〕

奇跡の食品その3

2015/05/27 07:00

奇跡の食品の中で、3番目に出てくるのが、グルコサミンです。

グルコサミン

変形性関節症驚異のクスリっと書かれています。

グルコサミンは、今では、広く知れていて、たくさんのメーカーから出されています。


価格も様々です。

1ヶ月分、999円とか。。。そんな価格でCMして、いったい原価はいくらなの?そんなんで効くの?
な~んて、疑問もいっぱい。

グルコサミン2



ところが、専門家の方に聞くと、

グルコサミン硫酸塩とグルコサミン塩酸塩があるようで、

ほとんどの売りだされているグルコサミンは、硫酸塩のほうだとか。。。

硫酸塩は塩酸塩に比べ、非常に原料価格が安く、粒子も大きい。

塩酸塩は原料価格は高いが、粒子がとても小さく、体に吸収されやすい。  との事。



私たち、消費者は、とかくコマーシャルに踊らされやすい。

どれほど、安くても、飲んで効かないのなら、お金を棄てています。

CMに惑わされることなく、正確な情報を手に入れて、本物を見分けたいですね!











[編集]

スポンサーサイト

関連記事

〔スポンサーサイト〕


カスタムCSS